2006年02月18日

うひゃひゃ〜〜〜♪

ついに届きました、ステッカー♪
 

Wolfeyさんのブログで紹介されているSBOB(Super Baka Oyazi Band)のステッカーのことなんですが、何のことか分からない方にかいつまんでご説明します。

昔バンドをやっていた、何かの楽器をやっていた、何らかの形で音楽と付き合ってきた、
今でも音楽を好きでたまに楽器を演奏したりする、音楽と過ごした時代が忘れられない・・・etc.
そうやって年齢重ねてきた方々が同じ音楽という話題でネット上で盛り上がる
寄り合い(失礼)ある種のコミュニティみたいなものがありまして、

僕も最近あちこちで末席を汚している訳です。

続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

路地裏の○年

少年でもないし、青年でもないし・・・。
 

浜省さん、ごめんなさい。先に謝っておきます。
昔は表通りから入り込んだちょっと寂れた町並みを歩くのが好きでした。
もう何十年も前から営業し続けているような模型屋さん・古びた喫茶店・何だか分からない道具屋さん・何か出そうなオンボロアパート・駄菓子屋さん・頑丈なコンクリの、トタン屋根のゴミ箱・大抵その上に気持ちよさそうに寝ているドラ猫・カクウチで昼間から盛り上がるオッチャン連中(仕事大丈夫か?)・離れたところでこっちも負けていないオバチャン連中の井戸端会議・授業で使ったリコーダー適当に鳴らしながら下校途中の小学生・美味しそうに蒸しあがったばかりの饅頭の香り・・・etc.

続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

日付変更線上のアリャリャ

長いわりに面白くなかったですね。失格ですか?
 
いつもながらその日の終わり近くになって記事を書いてるわけなんですが、今日は2月14日です。
そう、世間ではバレンタイン・ディというもので賑やかしいようですね。

うちの場合は結婚からの経過年数が長くなるにつれバレンタインも先細りの傾向にあるようです。
今年はコンビニで買ったと思える普通のチョコ3点セットでした。しかもむき出し・・・。ラッピング・・・何のことですかぁ〜〜?

続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

プログレッシブ・ロックって、何ですか?

昔勤めていた会社の後輩から唐突にそう聞かれました。
 

もう随分前のことです。ん〜〜、困った質問だ(苦)。
どんな回答を期待しているんだろう?

 
僕のいた会社はほとんどの社員が中途採用で年齢も、当然ながら前歴も
非常にバラバラでして、この後輩は新卒ではないが学校出てすぐの23歳、

当時の僕とは17歳もの年齢の開きがありました。

同じようにRockが好きという共通項ですぐに仲良くなったんですが、
ハイ・スタやブルー・ハーツ、ピストルズにジョニー・サンダースその他所謂
パンクをこよなく愛するとてもイイ奴で、
週末にやってるバンド活動のために普段の仕事が疎かになることはないという
見上げた根性の持ち主です。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

すれすれ

生まれてこのかた絶好調という時期を経験した記憶が無いんですが。
 

それでも「運が良い」と思えるようなこともしばしばあるわけで。

■カミサンと車で出かけていたある日の夜のこと。
周りの車の流れに沿って走っていたら一旦停止の

脇道からノン・ストップで飛び出す車(゚ロ゚ノ)ノ
咄嗟のハンドリングでかわしました。

カミサンは完全に当たったと思ったらしいです。

横に併走する車が無くて危機一髪でした。バッキャロ〜〜!!!ι(`ロ´)ノ

■別な日に一人で車を走らせて緩い下り坂の交差点に差し掛かった時、
突然視界に飛び込んできた、交差点の真ん中に故障しているわけでもないのに

停止しているラシーン(日産車)(゚ロ゚ノ)ノ

続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビター・スィート・サンバ

僕はどうも物事の本筋よりもデティールにこだわる癖があるようで、それが争いの種になったりします。
 

デートで映画を観てその後の喫茶店での会話。
彼女「○○の時に○○が出てくるシーン、すごかったね」
僕「うんうん、どうやって撮ったんだろうね。かなり難しいカメラ・ワークだよね」
彼女「・・・ほんとっ、怖かった」
僕「メークがまたすごかったしねぇ」
彼女「・・・あ、でもラスト良かったね♪泣いちゃった」
僕「演出うまいよなぁ。あの切り替えで一気に盛り上がったもんね」
彼女「・・・あ、もうこんな時間・・・。帰ろうか、そろそろ」

続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

コミック・バンドという選択

元々望んだ形なのか、周りの評価がそうさせたのかが問題ですね。

ここ最近、日本のロック・シーンについて書いています。
まだここに登場していないあのバンドやこのバンドもありますが、

今日のはまた一段とディープな世界にはまっちゃいそうです(汗)。
音楽に限らず所謂芸能の世界で活動していれば、商業的にうまくゆくかどうかは

「人気」もっと言えば「受け」がそのまま収入のバロメーターになるのは
みなさんご存知の通りです。
どれだけ人を喜ばすかで収入は大きく違ってくるものでしょう。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

どうしようかな

避けては通れない道ですが・・・。
 

今日のタイトルでピンと来たあなた、正解です。何も出ませんが。
頭脳警察のことを書けばやはりこのバンドを出さねば片○落ち(すいません、自粛です)というものでしょう、村八分。
バンド名自体が放送自粛用語とは割と最近になってから知ったことです。

続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

内緒の話はあのねのね( -。-)ボソ

「魚屋のおっさんの歌」は衝撃的でした。
僕の話は大体において退屈だと感じている人が結構多いらしいんですが、

その人たちが俄然盛り上がる時があります。
うちのカミサン・ネタを披露した時で、話した僕の印象はほとんどないのに、

その場所にいないカミサンは強く印象付けられるようです。
一度も会ったことがないにも関わらず
エピソードだけでカミサンのファンになったという人がかなりな数に上ります。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は思い違いの中に生きているらしい

恥ずかしきかな、勘違いの数々・・・。
 
「はびこる」を「はこびる」、「のけぞる」を「のぞける」(何)なんて
微妙な間違いならまだ聞き逃される範囲でしょうか。
うちのカミサンなんて勘違いを貫き通す男前な性格ですので、
かなりやっかいです。
「○○って言わない?」「○○でしょ?」「あるって、ある!間違いない!!」などと
言われると「私が間違ってました」とひれ伏すしかないんですな( T-T)A
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

時事ネタを扱うのは

手っ取り早いのと、ネタに困ることがないという点でやり易いですね。
 
ただ、あんまり色んなニュースが溢れていると元になるニュースソースが

分からなくなる可能性もありますね。
で、時事ネタを記事にするのは極力抑えようと思ってます。
そう言いながらちょっとツッコミたくなるニュースがあったので

軽くコメントだけしておきましょう(爽)。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

What's up Doc?

日本語に訳せば「どったの?」といった感じでしょうか。
 
柳生博さんのクイズ・ハンター(古)での決め台詞

「奥さん、どうしちゃったんですか?」も近いものがあるかな?
50代以上のアメリカ人にこの言葉を振ると、「オ〜、バグス・バニーね〜♪」と

喜んでくれるかも知れません。
日本ではあまりバグス・バニーの漫画は人気なかったと記憶していますので、

このネタ振りは無謀だったかな・・・。
1960年代後半から1970年代前半に日本に入ってきていたアメリカ製のドラマ、

ニメなんてのがとにかく好きでした。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

王様の耳はNOVAの耳

こんな駄ジャレで頓死した人がいるでしょうね、きっと。
全国で10万人くらいは居るかも(希望)。
 
人は(というより日本人は)一生の間にどのくらいの期間英語を勉強するものかな?
と考えますと、普通の人で中高の6年間、大学まで行く人で必須の2年間がプラスされ、
僕なんか外国語学部米英科卒業
(これは自慢してる訳じゃないです。
理由は後述、汗)なのでまる10年、その他にも塾や会話学校へ通う人、
テープやMDその他のメディアを使って(通勤時間にイヤホンしてる人、増えましたね)
勉強してたり自宅でTVやネット学習という方もいらっしゃるでしょう。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

そして名前は一人歩きする(その2)

続きです。最近、ひとつのネタで何日か引っ張るパターンが増えたな・・・。
 
元々は単純に音楽が好きでバンド組んで世間に認められたい一心で夢中でやってきたことが、
人気に爆発的に火がついてあっちこっち引っ張り出されて気が付いたら

肉体も精神もボロボロになって自分が見えなくなってしまうことだってあるかも知れない。
以前とは比べものにならないくらいの収入を得て使い道に困り、馬鹿みたいなことに

大金をつぎ込んだり、心の逃げ場所を失ってやばいク●リに手を出したり、
人気や名声と引き換えに一番大事な人としての心を失くしてしまうことだってあるかも知れない。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

そして名前は一人歩きする(その1)

何事も大きくなりすぎると身動きが取れないという話です。
 
僕のブログでは毎回その日(更新が出来ない時はその日も含めて)が

誕生日の有名人を列記しています。
これはなるべく更新が停まらないようにするための方策と、

もうひとつ別な目的があってやってることなんですが、今日(もう、昨日と書いたほうが良いくらいの時間ですね、汗)のお歴々の方々をデータベースで確認していたら、
細川隆元氏の名前がありました。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

そのバンドの名は「Bad69」と言う(一応、完結です)

どこかで結構使われてるような表現だな。ま、いっか。
 
年齢重ねると時系列がごっちゃになっていついつどんな出来事があったなんて
忘れちゃうもんですね。
ひと括りに「あの頃は・・・だったよね?」という大雑把な記憶しか無くなってます(汗)。
さて表彰が始まるというので経過を見守っていた僕達ですが、
結果から言えば選に漏れてしまいました。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

今日も

記事を書いているうちに日が変わりそうですが(苦)
 
ちょっと前に音楽その他の趣味は自己満足の昇華を第一義とすると

偉そうなこと書きましたが、その補足を少しやっときましょう。
確かに「自己満足」という言葉を用いてはいますが、

同時に他人からもある程度理解されたいという欲求も趣味には存在しますね。
その部分の記述がいささか舌足らずだったかな?と思い、
くどいと思われながらも書いてる訳ですが(爽)
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

そろそろ続きを書かなくちゃ・・・

しっかりせえよ、自分ι(`ロ´)ノ ま、PCのメンテ中に寝てしまった訳で1日サボっちゃいましたが・・・。
 
僕達の後にトリで登場した3年生バンド「ベガーズ・バンケット」はやはり人気実力兼ね備えていて、ある種のオーラさえ感じさせていました。

悔しいかな、メンバーの中には医者の息子、会社社長の息子がいて、使う機材にも差がついていました。
コンパクトなキーボードさえ持っていたのには驚きました。

多分、ヤマハの当時の新型じゃないかと思うんですが、よくは覚えていません。
ハモンドやコルグは当時恐ろしい金額だったので、こんな田舎の高校生が持てるレベルでないことは確かです。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

「君らの聞くような音楽は聴いてねえよ」

とは漫画「ゴリラーマン」に出てくるワンシーンですがハロルド作石先生、さすがです♪
 
年頭にあたって色んなことをふと考えてみました。

まとまりの無い文章になるかもしれませんが、良かったらお付き合いください。

前にも書いたことがあると思いますが、1970年代の始めごろには
まだRockってそれほど一般的なものじゃありませんでした。
フォークソングは世間にもだいぶ認知され、それぞれのグループが
かなりなヒット曲を世に送り出していました。
確かに洋楽も毎週ヒットチャート番組があり、ポップでメロディアスな曲は

セールスにも恵まれていました。
しかし、僕達がその当時聞きまくっていた所謂ブリティッシュ・ロックとか

ブルースとかはあまり見向きもされていなかったのが現状です。
続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

今年もオーラス、この話もいよいよ完結か?

自分の書いたもの読むと文章力の無さにあきれてしまいます。
もっと短く面白くまとめられたらいいんですけどね♪
 
Mの「秘策」という言葉に
僕達の不安は益々増大するばかりですが、MもUも「大丈夫」と言って続けました。
「前にも言うたが、脱ぐつもりは無い。これ以上停学くらうとさすがに俺もまずいんでね。
秘策ちゃあ、これよ。」Mが見せてくれたのは背中に大きく僕らのバンド名「Bad 69」
(VAT 69のもじり
と光る素材で刺繍された学生服だった。
「お前らの分までは用意出来んで悪いけど、結構金かかったんぜ。ライト当てたらよう光る。」

続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。