2008年02月08日

安らぎのマイノリティ

ラジオから拾ったネタですが、Bossa Novaという音楽はサンバの一種に挙げられるらしい。ちょっと意外でした。同じブラジル発の音楽でありながら陽気なカーニバルに印象付けされるようなサンバと、どちらかといえば抑えた感のあるボサノヴァが俄かに結びつかなかったです。Bossaとは「感覚」とか「傾向」という意味合いで

Novaは「新しい」という意味だからBossa Novaが誕生した1950年代の後半ではかなり斬新な音楽だったのだろう。随分古くからあるのかと思っていたんですが、実は誕生から50年そこそこしか経っていないんですね。ロックンロールの誕生した時期と同じくらいか。かつてNew Waveと言っていた音楽も年月過ぎるうちにもはやNewではなくなり、ヌーベル・キュイジーヌと提唱された料理も一般化・定着した。

50年経てばNovaという名だけが残り、すでに本国ブラジルでは衰退の一途を辿る音楽であるらしい。ところが日本ではリスナー人口こそ多くないにしてもBossa Novaはひとつのジャンルとして定着している。しかも日本でのウケが一番良いのだそうだ。ちょうど支える人口が随分減ったものの、演歌がひとつのジャンルとして確立しているのと事情は似ているようだ。

一般に衰退の原因のひとつはBeatlesにあると言われている。ビートの利いたメロデイアスなRock Musicと比べてボサノヴァは地味で抑揚の無い印象を受けるのは確かだ。しかしそれだけでなく、日常の何気ない風景を弾き語りするスタイルから次第に歌詞の内容が政治色を強め弾圧を受けるようになると、ボサノヴァを演奏するアーティストがこぞって国外に半ば亡命の形で退去してしまったという歴史にも一因があるのだろう。作り手も聴衆も離れてしまっては音楽として成立しない。

Bossa Novaの創始者の一人、アントニオ・カルロス・ジョビンは1994年に亡くなったが、同じく創始者の一人、ジョアン・ジルベルトはまだ存命中である。

このジョアン・ジルベルトがスタン・ゲッツと競演したアルバムによってアメリカではBossa Novaはスタン・ゲッツの創作したものという誤った認識が広がり、アルバム中でジョアンの当時の妻、アストラッド・ジルベルトが歌った「イパネマの娘」がヒットしたことでさらに誤った認識のまま、Bossa Novaは世界中に広まった。

日本にもそういう経緯で入ってきたために本来のBossa NovaとBossa Novaらしき音楽とが混同する形で存在することとなった。

本来のBossa Novaはつぶやくように歌い、曲のタイトルにもあるように「調子はずれ」なところがその持ち味であるらしい。ラジオ番組の中でゲストのシンガーが言っていたのだが、この「調子はずれ」に歌うのは実に難しいものらしい。そういう部分にスタン・ゲッツをはじめとするジャズプレイヤーが惹かれたという話もしていた。

おりしもBossa Novaの巨匠、セルジオ・メンデスおじさんが来日中とのことでブルーノート東京で何日か公演を行っている最中らしい。去年出たアルバムは良かったな〜

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by 地味・・・偏 at 23:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ビートの利いたメロデイアスなRock Musicと比べて
>ボサノヴァは地味で抑揚の無い印象を受けるのは確かだ。

よく、カフェ・ミュージックのコンピレイションCDなんかに
BOSSA NOVAが納められていますよね〜。BGM的ですよね。
私は雰囲気を作り上げ、空間を彩る音楽としていいなあと感じています。
でも他の音楽に比べると主張が薄い感じがするようで、
しっかり聴いてみるとBOSSA NOVAならではの主張がある気がします。面白いです。
まあ、言えるほどそんなにCDを持っていないのですが・・・・(笑)。

JAZZから派生した音楽という見方もあるみたいですね〜。
Posted by gym at 2008年02月09日 00:12
★gymさん

僕もそれほど聴いたわけではないのですが
さりげない中に何となく良いなという心地よさが
ありますね。

おっしゃるとおり、Bossa NovaはサンバとJazzが
融合した音楽のようです。
言ってみればこれもフュージョン?
Posted by 地味・・・偏 at 2008年02月09日 00:37
ヒゲ・チョビンの
イパネマの娘は、必聴アイテムですね
Posted by Wolfey at 2008年02月09日 05:20
★Wolfeyさん

>ヒグ・チョビン
わっはっは!
マストアイテムですね(爆)
Posted by 地味…偏 at 2008年02月09日 06:33
携帯からコメントするとなかなか反映されないのかな?
再構築してもうまく行かないな〜

ところで、本文もBossa Novaの雰囲気に合わせて
主張を消して書いてみました。
「黒いオルフェ」ってどんな映画だったっけ?
Posted by 地味・・・偏 at 2008年02月09日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。