2007年03月27日

1997年

特定の年をキー・ワードに書いてみました。

ちょっと前に某所でエアロスミスの話題が出まして
ああ、そういえば「NineLives」うちにあったな
久しぶりに聴いてみようと取り出してみたところ・・・


すっかり忘れてましたがこのCD、CD-Extraなるものが
付いてたんですね。
そうそう、PCで再生すると画像や動画が再生できたりの
オマケ付きCDのことですな。
こういう機能が付いたCDって今もよく売られているのかな?
他に知っているのはBAHOの「お蔵出し」
(うろ覚えですいません、確かこれだったかと)くらいなんですが
対応するOSがWindows95とかだったりするのでうまく
作動するか分らなかったんですが、ここでまた問題発生。

以前にも書きましたが僕がメインで使ってるPCは
電源関係のトラブルで休ませて今はカミサンの旧マシン
で代用してるんですが、何せ古いもんでCDの読み込みが
時々おかしくなるんですね。

最近は携帯オーディオ・プレイヤーに音楽入れて
仕事の合間に聞いたりするんですが、新しい曲と
入れ替えようと、CDから音源取り込む時なんかに
よくトラブルんですゎぃ(泪)。
何度もリトライしてやっとこさ動き出したら
もう結構な時間が過ぎてるなんちゅうこともしばしば。

そろそろ買い替え時期だしな、なんて思いながら新しい
マシンを物色中です。
う〜〜〜ん、となると「あのギター」はどうしても
後回しになっちゃう気がします(大泣)。

ま、そんな団扇内輪の事情はいいとして
再生出来たのを見てみると・・・


全編英語だから

使い方がよぉ〜〜〜分らん(爆)


↑一応、外国語学部米英科卒(くどいようですが、滝汗)


持ってる方、ご自身で試してみてクダサイ
(って、丸投げかよ?)

改めて聴いいてみるとやっぱり名作です、このアルバム。
kazuminさんお奨めの「Taste Of India」なんて最高です♪
音の厚みとか全体のつくりがしっかりした、
まさにヘヴィ・ロック復活!!
エアロはこうでなくっちゃ♪
というアルバムですね〜。

しかしこのジャケット、何とかならんか?
「Rocks」なんかに比べて聴いた回数が少ないのは
少なからずこのジャケットに問題があると思う訳で・・・。
Ninelives.jpg 「NINE LIVES」AEROSMITH

僕が持ってるのと同じ、発売当初のジャケットを
画像としてはめ込みました。
ジャケットはヒンドゥー教徒の方々から
クレームがあって後に改訂されてますが
こちらのやつは猫の顔をした女性がヒドラー
という、ギリシャ神話に出てくる魔物の上で
ダンスを踊ってるというシチュエーションです。
ヒドラーは頭が9つある蛇の魔物なんですが、
このジャケットでは何故か11あります(爆)。

AEROSMITHがシーンに登場した頃はみんな読み方が
分らなくて「アエロスミス」なんて言われていた
時期もありました。
これは今現在、癌の治療でバンドを休んでいる
ベースのトム・ハミルトン氏の造語ですが

AERO:空気の
SMITH:(加工をする)職人

つまり「音楽」という道具で空気を自在に加工して
新しいものを作り出してゆこうという意味合いが
込められているのかな?
だとしたら、とても素敵なネーミングだなと感心
してしまいます。


わっはっは、1997年の話でもっと書くつもりが
つい長くなっちゃいましたね。
この話題でまだまだ続きますが、今回はこの辺で♪

posted by 地味・・・偏 at 20:24| Comment(10) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これこれ、私も買いました。
猫の顔が妙に不気味でしたが、音の方は大満足で当時何度聴いたことか・・・
地味・・・偏さんの記事を読んでたら、また聴きたくなりました♪
Posted by エディ at 2007年03月27日 21:14
★エディさん

>音の方は大満足
ですよね〜
一時不遇の時期を乗り越えてよくぞ復活したもんだと♪
曲だけで捉えると僕は初期の「Sweet Emotion」が
一番好きかも知れません。
Posted by 地味・・・偏 at 2007年03月27日 21:50
ど〜〜もエアロはスキになれません・・・・

弾いてる人の顔がいやなのかな??(爆)
Posted by Wolfey at 2007年03月28日 05:27
★Wolfeyさん

>弾いている人の顔
ジョー・ペリカンさんのことですか?(笑)
しゃくれアゴが気に入らないと見た(爆)
Posted by 地味…偏 at 2007年03月28日 06:36
おじゃましまーす!
一応私はなんちゃってギター担当なのですが、
エアロはジョーペリカン?(爆)というよりも
スティー文が好きだったりします♪

私もそういえばこのオマケ、怖くて放置したままでしたぁ〜(^^ゞ
Posted by kazumin at 2007年03月29日 23:49
アロエスミスじゃなくて良かった(意味不明)
Posted by 改造屋 at 2007年03月30日 01:16
AEROSMITH、当時「ミュージック・ステーション」と
「ニュース・ステーション」のふたつのステーションに出演したのを見ました。
どちらの番組でも、アルバム2曲目の
『Falling in Love
(Is Hard on the Knees)』を
歌ったと記憶しています。
♪デデデ、デデデ、デデ、
デデデ、デデデ、デデですね(イントロ)。
ミュージック・ステーションではジョー・ペリーさんが
日本滞在中にたい焼きを食べて、
とても気に入ったという話をしていました。
それはなんだかかわいらしいお話ですが、
もういい加減日本に来た海外ミュージシャンに
「日本の食べ物では何がお好きですか?」と
「おはしは使えますか」の質問をするのを
やめていただきたいと思います。
もういいよー(泣笑)。


話がズレました・・・・。すみません。
発売からちょうど10年経ったんですね〜(驚)。
あ、私もCD-Exitra聴いていなかったです。
地味・・・偏さまの記事を読んで思い出しました!

Posted by gym at 2007年03月30日 01:30
レスが遅くなりまして申し訳ございません
大変、失礼申し上げました

★kazuminさん

いらっしゃ〜い♪
よろしくお願いいたします

>スティー文が好きだったりします♪
あの声質は独特ですね
よく喉がつぶれないもんだと感心してました

>怖くて放置したまま
ある意味正解かもしれません(笑)


★改造屋さん

>アロエスミス
わっはっは! 
苦そうなところが身体にいいかも、です


★gymさん

2つの番組に出演したのは何となく記憶の片隅に
あるんですが、そうか『Falling in・・・』を
演奏ったんですね。

>もういいよー(泣笑)
僕もそう思います
以前NステにJeff Beckが出た時も、久米宏さんにして
こんなつまらないインタビューしか出来ないのかと
情けなく思いました
お○の穴がこそばゆいというか、何というか・・・(失礼)
Posted by 地味・・・偏 at 2007年03月31日 05:41
実はわたくしエアロ大好きです!
もちろんコンサートも行ってます。
ただあれだけ昔ドラッグなんかやって、いかにもロックしてますという感じだったのに、今じゃまるで健康おたくっぽくなってるスティーブンが今いちなんですよね〜。
もっとエロく、もっと不健康に・・・それでなきゃって思ってるんですけど(笑)
このジャケットもそうですが、‘Pink’のジャケットもなんじゃこれ?と思ってしまう私です・・・(-"-)
Posted by スティービー at 2007年04月02日 15:52
★スティービーさん

>もちろんコンサートも行ってます
ぁ、いいな、いいな、いいなぁあ〜〜

>もっとエロく、もっと不健康に・・・それでなきゃって思ってるんですけど(笑)
同感です(笑)
ずーっとSEXやある種の「危うさ」を
歌詞のダブル・ミーニングに歌ってきた
エアロが健康的なイメージで売っちゃいけません!
そういやミック・ジャガー氏もかなり健康的なんすね。
金持ちの最終目標は「健康で長生きすること」とか。

世間のお年寄りがもっとハチャメチャに暴れてくれると面白いですね。
わっはっは、何言ってるんだろう、僕は。
Posted by 地味・・・偏 at 2007年04月02日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36970947
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。