2007年02月18日

「今日のNO.2」

よくよく考えてみればbQというのは色々便利なポジションでして。
「bQ」という言葉自体に色んな含みを持たせる事が出来ますね。

会社のbQというと「かなり実力を持った人」という意味合いで使われますし、「実質bPかも?」と人に思わせることも出来ます。
漫画の世界ではよくある設定ですが、道場なんかのbQである師範代が出てきて力を示し「先生はこんなもんじゃないぞ」なんて言ったりします。
大抵、謎のbPはよぼよぼの爺さんだったり、変な子供キャラだったりというオチが付いてますが(笑)。
まあ、世間を見渡してみると本当に「bQ」という表現が幅を利かせていますね。
「日本で二番目に安い○○」とか
「業界二位の実績を誇る○○」とか
「日本で二番目にマズイ○○」とか・・・etc.
一番はどこかにあるかも知れないけど二番目くらいのポジションはキープしてるぞという「秘めた自信」。
いつでもトップを狙えるけどあえて二番手に甘んじているという「余裕のポーズ」。

いやいや、別に攻撃してるつもりはありません(キッパリ)が、ついついそういう穿った見方も出来るなと思ってしまうのですゎぃ。

[.jpg町で見かけたある看板。(写真はイメージです)
距離があって携帯の写真なので見づらいと思いますが「ラーメン」の文字を逆さにしてます。
上には「地球上で二番目に美味い店」と書いてあります。

文字を逆さにしている意味が判らん、地球上で二番目というのは何を基準にしているのか?などと色んな方面からツッコめそうです。
仕事先でたまに通るルートにこのお店があるんですが、まだ一度も入ってみたことないです(苦笑)。
ここを通る時はいつも忙しい時間帯だったりUターンしてまで入るだけのものが得られるのか、ちょいと疑問を感じてしまうので。

ここはもうかれこれ4〜5年前から目にしてますから未だにつぶれていないのは

@本当に美味いかそこそこにリーズナブルである
A他のことで儲けてここは趣味でやってる
Bマニアが多い
C意地でも続けている
D店構えは以前のままだが実は既に何度か代変わりしている

ざっと考えてこんなところが理由かと。

外で眺めて色々空想するよか一度入ってみて確かめるのがいいんでしょうけどねぇ。

二度と行かなくていいお店が一軒増えるだけなのか、たまに寄ってもいいなと思わせるものがあるのかないのか・・・。

どうでもいいことに食いつく40代・・・(爆)

posted by 地味・・・偏 at 23:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しい店には「オーラ」が出ていますから
そうじゃなかったら行かなくても・・・・(苦笑)
Posted by Wolfey at 2007年02月19日 08:37
だいたい店主の性格が想像つきます。
狙いすぎというか、奇をてらいすぎてはずす・・・
みたいな、マイナスイメージしかありません。
でも、あまり気になるようでしたら、私が変わりに潜入しますが。(爆)
Posted by 塗料屋 at 2007年02月19日 09:01
★塗料屋さん
>代わりに潜入
是非に!ラーメンのオーソリティ、塗料屋さんならかなり込み入ったレポートが期待できるかと。
アゴアシはそちら持ちで…(爆)
Posted by 地味…偏@洋ぽん at 2007年02月19日 09:24
★Wolfeyさん
順序後先で失礼しました。
「美味そう」というオーラは感じられないですが怪しげなオーラがムンムン漂っています。
大抵、怪しげなものに惹かれて失敗してますが、懲りないオヤヂです(自爆)
Posted by 地味…偏@洋ぽん at 2007年02月19日 09:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34030814
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。