2006年03月12日

ただ一筋にそれだけで

何事も「継続は力なり」と言います。何だか予備校みたいですが。
 
ちなみに知り合いの知り合いで「けいぞくは、かなり」と読んだ人がいるそうです。
かなりいい感じです。
昔からRock'n Rollが好きであのリズムを聴くと知らず身体が乗ってる時があるんですが、
これをRock'n Roll体質とでも言うんでしょうか?
日本ではキャロルの影響が強いのかRock'n Rollというと皮ジャンにリーゼントという
スタイルをイメージする人が多いのが、ちょっと残念。
1968年とか1969年に結成され今現在も活動中なのに日本ではほとんど人気無いというバンドを2つご紹介しようと思うんですが、どちらもなかなかご機嫌なRock'n Rollを聞かせてくれます。
 
47591402L.jpg
「ロール・オーヴァー・レイ・ダウ」スティタス・クォー
 

ブギーといえばステイタス・クォー\_(*゚ー゚)
英国王室御用達の、国民的バンドですぞ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
BEDC7A6CL.jpg
「ヘヴィ・トラフィック」ステイタス・クォー
 

ステイタス・クォーでもう一枚。
メンバー・チェンジは何度か繰り返し、一度半年くらいだったか(多分、1984年だったと思います)解散しましたがすぐに復活、現在に至っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 00000635202L.jpg
「ザ・ヴェリィ・ベスト・オブ・スレイド」スレイド
 
スレイドはグラム・ロックというカテゴリーで語られることが多いんですが(実際、昔はファッションもグラムを意識していた)、Oasisが彼らの曲をカバーしたり結構メロディアスないい曲も多いです。
Vo.&Gのノディ・ホルダー氏がかぶる、鏡を貼り付けた山高帽やハスキーなヴォイスが印象的でした。この人も名うてのSG弾きですね。
ベスト盤で「Wall of Hit's」というのがありますが、これはそのDVD版みたいです。
 
 
 
 
 
 
Rock'n Rollは大抵のバンドが最低一度はステージやアルバムの中でカバーしてる
(一部プログレは除く。当たり前か┐(  ̄ー ̄)┌ )ものですし、Rockのベースになる音楽です。
気分を高揚させたい時、煮詰まったものを思い切り発散したい時一度お試しあれ。
 

3月10日生まれの有名人は
ソニン(本名:成 膳任ソン ソニン)さん、魔裟斗さん、山田花子さん、藤井隆さん、つぶやきシローさん、博多大吉(本名:吉岡廣憲)さん、鈴木大地さん、森純太さん、古川昌義(この人もギター上手いなぁ〜)さん、藤谷美和子さん、松田聖子(昔、「職業:松田聖子」というネタがありました)さん、熊谷真実さん、シャロン・ストーンさん、鹿取義隆さん、宮城純子さん、ツトム・ヤマシタさん、 芹洋子さん、徳光和夫さん、チャック・ノリスさん、大空真弓さん、月亭可朝(実は横浜市出身)さん、故・三代目古今亭志ん朝さん、藤子不二雄A(本名:安孫子素雄)さん、故・世良譲さん(本名:哲壮=てっそう)、故・渥美清さん、故・瀬戸わんや(本名:妹尾重夫)さん、故・山下清さん、住野利男さん、宇井無愁(本名:宮本鉱一郎)さん、故・石井桃子さん、故アルテュール・オネゲルさん、故ハンス・シュタインホフさん、故・御木本幸吉さん、故サラサーテさんなどなど

 

3月11日生まれの有名人は
井田優之介さん、 平元 純平さん、 土屋アンナさん、奥山佳恵さん、UAさん、大沢たかおさん、コータロー(元・米米)さん、中井美穂さん、エディ・ローソンさん、板野 一郎さん、織田哲郎さん、小宮孝泰さん、山形ユキオさん、BOROさん、市川 洋二さん、 佐藤 隆さん、竹田和夫さん、麻美れいさん、松崎悦子(悦ちゃんもいつの間にか・・・)さん、オスマン・サンコンさん、周富徳さん、梅宮辰夫さん、ルパート・マードックさん、北村和夫さん、故・福井 敏雄さん、故・御手洗毅さん、故・和辻哲郎さん、故・大隈重信さん、故ボッティチェリさんなどなど

 

3月12日生まれの有名人は
小杉まりささん、椎名へきるさん、ユースケ・サンタマリアさん、鬼塚勝也さん、肥後かおりさん、佐藤賢一さん、勝俣州和さん、陣内貴美子さん、DIAMOND☆YUKAIさん、銀色夏生さん、二井原実さん、野宮真貴さん、コートニー・B・ヴァンスさん、やくみつるさん、スティーブ・ハリスさん、池波志乃さん、飯合肇さん、奥寺康彦さん、吉永みち子さん、峰井貴史さん、 ジェームズ・テイラーさん、ライザ・ミネリさん、林家こん平(本名:笠井光男)さん、吉森みき男さん、故・花登筐さん、江崎玲於奈さん、平松守彦さん、故・大平正芳元首相、故・志村喬(本名:島崎捷爾)さん、ヴァーツラフ・ニジンスキーさん(2月28日生まれと表記していましたがロシア歴によるもので本来は3月12日でした。ここに訂正してお詫び申し上げます)、故レスリー・フェントンさん、故・勝海舟(本名:義邦 、維新後改名して安芳)さん、故チャールズ・ボイコット(「ボイコット」の由来になった人)さんなどなど

posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英国で沢山のバンドが集まるライブがあるとクォーは必ず出てますよね。で数万の観客と大合唱。ウェナ、ライケナ、ライケナ、ワーーールドって聞こえます(笑)

スレイドはシングルとアルバムでは別のバンドか?ってくらい曲のイメージが異なりますよね。ノディ・ホルダーの「のど裂けボイス」でわかりますが。80年代に一度復活してると思うのですが、それも悪くなかったと記憶してます。当時一度聴いただけなので、聞き直すか否か、迷ってます(笑)
Posted by bakune at 2006年03月14日 02:44
bakuneさん、ども〜

スレイドは実はメンバーチェンジをこの30数年やっていないと言う風に記憶しています。
僕はノディ・ホルダー氏の「甲高いだみ声」が好きで、たまに引っ張り出して聞いてます。

英国製というカテゴリーがあるとするならば、それはどんなものでも長く続くことで「伝統」というものに置き換えられる国民性の発露というべきものでしょう。

>ウェナ、ライケナ、ライケナ、ワーーールド
 イェ〜〜イ(笑)
Posted by 地味・・・偏 at 2006年03月15日 01:29
擦井戸好きということは・・
ひょっとしてリアルタイム・・
オッサン・・かなりの歳ですね・・(爆)
Posted by t_monk at 2006年03月16日 00:45
t_monkさん、ども〜

擦井戸も古井戸もリアルタイムです♪
ヤングお〜お〜!で見たのが初・古井戸でした。
当時若手だったさんまさんも紳助さんも今や大御所ですから年月の流れを感じます(笑)
Posted by 地味・・・偏 at 2006年03月16日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。