2006年02月02日

\(∇⌒\地)☆オ☆メ☆デ☆ト☆ウ☆(地/⌒∇)/ 1000ヒット

という訳でめでたく1000ヒット達成しました♪

loblob lobyさんおめでとうございます(⌒∇⌒ノノ"☆パチパチパチ!!!

お名前はオムライスにちなんで卵色で表現させていただきました。祝い文字はケチャップにちなんで赤くしてみました♪
喜んでいただければ幸甚です。

それから、これまでご来訪いただいた皆様にも厚く感謝申し上げます。ありがとうございますm(_ _)m
 
このブログではいつも有名人の生まれた日を紹介しているんですが、
データベースを整理していたらあのパンタ氏の誕生日が近いことを知って、
あの時代の日本語Rockについてちょっと触れてみようかなと思いました。
 
パンタ氏といえばもちろん頭脳警察。

そのバンド名がフランク・ザッパ氏の曲名に由来するのは有名な話です。
トシこと石塚氏と二人組でちょうどデビュー時のティラノザウルス・レックスみたいな

感じですが、同じなのはバンドの形態だけで音楽性も出てくるメッセージも全く似て非なるものでした。

ファースト/セカンドともに発禁になり(後に発売)、サードが事実上のデビューアルバムになりました。

当時はその行過ぎたパフォーマンスや歌詞の内容などで色々と物議をかもしたものです。
サウスポーでギターを爪弾き、決して上手いとはいえないヴォーカルから繰り出される過激な歌詞・・・。どちらかと言えば当時の世間からは眉をひそめられるようなアウトローな存在でした。
そのパフォーマンスぶりを考えると音楽も含めて前衛劇のような感じを受けていました。
ともあれ、まさにRockが「反体制の音楽」と言われたその象徴的な存在であったことは確かでしょう。
 
彼らがFM放送に出演してスタジオライブやった時の印象がかなり強く残っていて、
その時夢中で録音したテープを何度も聴いたはずなんですが、今はもう
遠い記憶として忘れそうになっていました。
たしかサンディー・アイさんがパーソナリティを務めていた番組で、バック・バンドが
思い出せないんですが、クリエイションだったかも知れません(間違っていたらごめんなさい)。

四人囃子ではなかったと思います。

「ふざけるんじゃねえよ」「夜明けまで離さない」「モータープール」「さようなら世界夫人よ」
「落ち葉のささやき」を演奏っていました。

全国区のラジオ放送ということもあってだいぶ大人しい感じでしたが。
昔のラジオって今みたいにレコード会社とのタイ・アップもあまり無かったせいか、かなり自由に色んな音楽聞かせてくれてましたね♪

 
VICL2003_s.jpg   VICL2004_s.jpg  VICL2007_s.jpg
 
僕は「悪たれ小僧」収録の「落ち葉のささやき」が好きでよくコピーしてました。
カルトなファンからは歓迎されない向きの曲かも知れませんが・・・。
 
また今後も不定期にこうした日本語Rockの記事をUPしてゆこうと思います。
 

1月31日生まれの有名人は
香取慎吾さん、白井雄介さん、片山晋呉さん、山田一成さん、ミニー・ドライヴァーさん、深沼元昭さん、石黒賢さん、真矢みきさん、石野真子さん、ジョニー・ロットンさん(ぉお)、秋山武史さん、鈴木宗男さん、ノーラン・ライアンさん、加古隆さん、故テリー・キャスさん(ぉお)、東野英心さん、スザンヌ・プレシェットさん、五十嵐武要さん、故・成田三樹夫さん、大江健三郎さん、小此木啓吾さん、ジーン・シモンズさん(俳優の方です)、故ノーマン・メイラーさん、故ジャッキー・ロビンソンさん、木暮実千代さん、故・海沼実さん、シューベルトさん、徳川家康さんなどなど

 

2月1日生まれの有名人は
綿谷りささん、佐藤征史さん、川田広樹さん、押尾コータローさん(何でそんなに上手いんだ)、 大久保博元さん、磯野貴理子さん、布袋寅泰さん、黒田アーサーさん、木戸克彦さん(お兄さんと知り合いなので)、山本直樹さん、上野耕路さん(ゲルニカ♪)、 渡辺英樹さん、みうらじゅんさん(今後も期待してます)、井沢元彦さん、姫野達也さん、中村雅俊さん、山本譲二さん、高井保弘さん、故・猫田勝敏さん、吉村作治さん、今井通子さん、ジョー・サンプルさん(ぉお)、渡辺貞夫さん、故・海老一染太郎(村井正秀)さん、ボリス・エリツィンさん、榊莫山さん、故・沢村栄治さん、故・大社義規オーナー、ジョージ・パルさん、故クラーク・ゲーブルさん、故ジョン・フォード監督、故・暉峻康隆さん、故・子母沢寛さん、故・徳田秋声さんなどなど

posted by 地味・・・偏 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてお伺いしたのに、いきなりキリ番ゲットしちゃいまして、なんかここの常連様方に申し訳ないような複雑な気持ちです。しかも、なんとうちのブログの「シンボルカラー」に色分けしていただきとってもカワイイ表題にしていただき感激しております。

コアな音楽話、楽しみにしております。
これからもよろしくお願いします。

「きまぐれオムライス日記」 loblob
Posted by loblob at 2006年02月02日 14:12
キリ番ゲットはタイミングですから、ちょうどそこにタイミングが合ったということでしょう♪

音楽話は自分のリアル体験によるもの、その後の資料から分かったこと、かなりな偏見持って観察した音楽事情などをごちゃまぜにして書いてます。
僕の場合、本流が無くて亜流ばかりというのが難点ですが・・・(;^-^A
Posted by 地味・・・偏 at 2006年02月03日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。