2008年03月19日

ファン心理

嫌いなもの、苦手なものは無いに越したことは無いと思う。

しかし、どうしたって受けつけないものだってそれなりにある。生理的にダメ!というものから、何となく敬遠したくなるものまで様々である。

世の中には奇特な人もいるもので、そうした他人の好き嫌いを無理矢理克服させようと色んな攻撃を仕掛けてきたりする。それも確信犯的な好意に基づくものだから、相手の気持ちを損ねないようにやんわりと断るのが難しかったりする。かくして、自らのコミュニケーション不足を実感することとなる。


続きを読む
posted by 地味・・・偏 at 03:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。